How to CG No.8


アクションを使いこなせっ!

作業をさらに効率よく、楽しく★

■効率化をアクションで♪  

今回はちょっとしたテクニックのご紹介です〜。
アクションという機能をご存知でしょうか?

右の絵を見てください(^^)
フォトショップには、アクションという機能があって自分の行った行動をそのまま記録してくれます。
そしてボタン一つで、全く同じ動作ができるんですっ!(感動)


Photoshopのどのバージョンでもウィンドウ自体は同じだと思います。
右の絵のようなウィンドウを探してください♪


右の絵のようにフォルダのような絵があると思います。
ここが、アクションの大元です〜。格納庫みたいなものですね★

その下に ▼ というもののついているものがありますね。
これがアクションとよばれるものです。


右の絵では、塗りつぶしをボタン一つでできるように登録しております^^

■アクションの使い方。  

ではアクションの中身を見てみましょう〜。
@のほうをご覧くださいv
▼塗りつぶしをクリックするとさらにちっこいものがでてきました〜。
これは自分が行った行動を詳細として表すものです★

では、Aのほうをご覧下さい。
色々なボタンがありますねー。
機能を紹介したいと思います〜♪


@再生/記録を中止
再生している時、記録をしているときのストップボタンです。

A記録開始
アクションの記録を始めます。

B選択項目を再生
選択しているアクションを再生します

C新規セットを追加
新しいアクションフォルダを追加します。

D新規アクションを作成
アクションを作ります。ここが基本です。

E削除
アクションのいらない部分、アクション自体を削除します。


以上がそれぞれのボタンの機能です〜。

@塗りつぶしアクションの中身♪コマンドが入ってます〜。
Aアクションの機能の一覧ボタン!
■アクションの追加方法。  
@の絵をご覧ください。
新規アクションを追加をしてみましょう。
このような画面がでると思います〜。

○アクション名
作りたいアクションの名前

○セット
どこのフォルダいれるかですー

○ファンクションキー
キーボードのF2〜12まで割り当てられます

○カラー
なんとなく色つけられたらどうぞ(笑)


アクションを決定して、記録ボタンを押したら記録の開始です。
次の行動から記録されます。
たとえ、ファイル保存ですらコマンドとしてアクションになっちゃいます。

気をつけてください(笑)


行動を記録して、ここまでの作業をボタン一つで行いたい!
ってとこまでいったら、ストップボタンを押しましょう。
@新規アクションを作成♪こんなウィンドウがでます〜
Aアクションが追加されました!
B起こしたい行動が終わったらストップさせよう〜。
■好きなコマンドを入力!  
もう、後は何でも好きなコマンドを入力してください〜。

ちょっと簡単すぎますが、実際これがアクションの流れとなります。
簡単な作業で、いっきに効率化が図れてとてもとても便利なのです〜。

何度もやる作業は、アクションにいれておけば完成までの時間で1〜2時間は変わるかもしれませんよ(^^)ノ


もし、不必要な作業が入ってしまった場合は削除を行いましょう〜。

削除するのも簡単。
要らない部分を、ゴミ箱にいれるだけです★
手軽にアクションを編集できます!
@もし必要ないものまで記録しちゃったら・・・
A消したいものをドラッグして、ゴミ箱にぽい!
■アクションの追加方法!  
ここまで読んで下さってありがとうございます♪

ここで、私。霞神りょうがカスタムしているアクションを配布させて頂きたいと思います。
もしよろしければお使いください。

中身の機能はみて勝手に覚えてくださいw

使いやすいとは思っております。もしわからない機能があればメールなり質問してくれれば説明します(^^)

カスタムアクションはCD-ROMのactionの中に入っています。

自分にとって、素敵なコマンドを是非見つけてくださいませ★



中に入っているatnという拡張子をフォトショップのインストールしているドライブの右の場所にいれてください。
同じような拡張子のがあるとおもいます。
そちらに入れれば、次回フォトショップ起動から反映されますのでお試しあれ★